フンコロガシの詩

<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

クルナ・コール

 夕方の5時半。今日もマディ・ウォーターズ「マニッシュ・ボーイ」のイントロを思わせるピアノリフが鳴り響く。思わず、ブルースハープの性急なフレーズをかぶせたくなるぜ! iPhoneをお持ちの方ならお分かりだろうが、携帯に内蔵されている電話の着信音である。どんなカンジなんかいな?と思われる方は、今オンエアされているH&MのメンズコレクションのCFをご覧あれ。曲はエリカ・バドゥによるカヴァーなのだが、ま、あんなもんである。
 電話の主は親父だ。私はい〜かげんな性格なので、着信音もすべて最初に設定されているマリンバのままだ。だが唯一、親父からの電話はすぐに分かるように、ピアノリフに変えた。ま、ブルースな気分にしたかったのでね。
 内容は「今日はオカズがあるから帰って来なくていい」と、いつも通りだ。しかしな、そのオカズだって私が買ってきたものであるからして。
 そして、親父の言葉を決して真に受けてはいけない。最近のブームは天ぷらなので、切らすことのないよう私がコープで購入してきた天ぷらセットは常に冷蔵庫に入っている。だが親父はそれをすっかり忘れて、デパ地下で「天一」のお持ち帰りを買ってきたりするからな。ちなみに天一の海老天って1本で600円くらいするんだぜ。ちまちま買っただけで、すぐに3,000円超(泣)。親父の手にかかると、それをまとめて何回もチンするもんだから、もうカッチカチで食べられたもんじゃない。結局ポイするはめになり、ったく金をドブに捨てるようなもんである。そんなことをされてはたまらないので、夕食の用意は私がしなくちゃいけない。
 何者にもわずらわされずに自由気ままに食事をしたいんだろうが、親父のクルナ(来るな)・コールにもめげず、相変わらず夕方のラッシュアワーに実家へ通う日々である。
[PR]
by kuroshiba2007T | 2010-11-07 00:29 | ムカッパラ | Comments(0)